ムラムラしたらデリヘルを呼ぼう!

24時間営業をしているデリヘルは探せば意外とあるだけにムラっとしたらいつでも呼べる風俗嬢とのアツい肉弾戦を楽しんでいます。

*

性欲盛んな時は市原のデリヘルを楽しもう!

普段なら定期的に市原にあるデリヘル店の新規開拓に余念のないボクも、最近はすっかり出不精になってしまい馴染みの店でしか遊んでいませんでした。そんなボクのもとにデリヘル遊びを頻繁にしている仲間の一人から情報が舞い込んできました。某デリヘル店でオープン以来、男性に対する優しさと気遣いを兼ね備えた女性が在籍していることで密かに評判を呼んでいるとのこと。しかもサービスが濃厚なことで人気と注目を浴びているらしい。そんな話を聞いてしまえば、これは体験してみるしかないということで、さっそく市原のデリヘルで人気の○○○さんをラブホテルで呼んでみました。「よろしくお願いします~♪」と、しっかり頭を下げて挨拶する彼女。お店の教育が行き届いているのか、それとも彼女の持ち前のものなのか、ともかくかなり礼儀正しく、おしとやかな印象を受けました。しかしシャワーを浴びてベッドに舞台を移すとそんな印象が吹っ飛びました。もちろん横柄になったわけではありませんよw 素なのか演技なのかすらわからないほどに驚くほど淫乱な本性を暴露したのです。まずはガプってな具合でボクの唇を彼女の唇で閉じ込めると強引なまでに激しく舌を口内に突き込んできました。口内の天井部分、歯茎などを舐め回し、ヨダレをダラダラ垂れ流しながら首筋へ舌を動かしてきます。「どう~?」と聞かれボクは喘ぎ声で「いい」と答えるのが精一杯。全身がプルプルしちゃいましたよ。でもボクも彼女の形のよい乳房に手を伸ばし愛撫することを当然忘れません。すると彼女も「いい。乳首のほうもお願い・・・」と色っぽい声で応じます。言い終わる前に既にボクの諸手は彼女のツンとした乳首をコネくっていました。最初は優しくだんだんと力を加えて刺激するとそれに呼応するかのように体を小刻みに震わせる女性。色っぽく今度はボクの方からキスをして乳首をパックリ咥え込み同時に陰部を指で刺激。「ああん。気持ちいい~」。愛液の分泌量がスゴイことになっています。「太いのちょうだい!」。望むところです。隆々と起立した肉棒を彼女の口内にぶち込みます。すると宝石でも拝むかの如く愛おしそうにしゃぶり込みます。そして、何度も何度もバキュームします。ボルテージは頂点に達しました。「熱いのちょうだい!」悦ぶ声を聞きながら大量ザーメンをブチまけたのでした。
やはり性欲が溜まった時は市原のデリヘルの中でも『痴女系の人妻』が最高に楽しめると個人的には思いました!されるがままと言うよりも互いに求め合う位の強欲さで全てが果てるまでという感じで楽しめるのだから癖になりそうなんですよね。それだけにリアルで濃厚な不倫を堪能できるのが市原のデリヘル風俗情報かもしれないなってお薦めできるんです。
若い女の子とデリヘルで互いにプレイを求め合うなんて事はまずできませんよね。
市原の人妻専門店だと満足度の高いプレイを売りにする女性が結構多いんです、演技でしょ?とか冷静な目で思うかもしれませんが、人妻で風俗のアルバイトをする人がエッチが苦手な人っていると思います? そこは確実に割り切りができるから市原のデリヘルで働いている女性という事ではないでしょうか!
いくら市原のデリヘルが人気があるといってもお客が少ない日だって当然あります、でも本指名の顧客をもつ人気嬢だけは売上を落としません!
待機所で客が付かないと波で打ち上げられたトドになるよりも、割り切りが出来て稼ぐと決めた市原のデリヘル嬢が一番やり易いキャラが『痴女系に徹する』事なのかもしれませんね。中途半端な感じがないだけに本気で性欲を解消したい方にはかなりお薦めできるんですよ♪

公開日:
最終更新日:2016/05/30